FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔の生徒さんが近くを通ったということで立ち寄ってくれて、久しぶりにお話をしました。

学生さんのころずっと通ってくれていて、さわやかなポップスが好きで唄ものを作っていた男の子です。嵐の二宮君をなんとなくイメージしてしまうやさしげな雰囲気。大学院に進むので時間がとれなくなり塾は辞めたんだけど、唄ものなのにメロディを楽器で仮に入れていったんの完成、という形ばかりだったので勿体ないなという印象を持ってました。

それが、このところまた空いた時間を使ってちょこちょこ作っていて、歌詞も自分で作ってみているという話だったので嬉しくなりました。仮でもいいから歌詞をつくって実際に歌うところまでやったほうが楽しいし色んな事に気づけていいもんね。

大学院で数学を追究する日々っていうのがどういうものかわからないけど、音楽が日々の潤いになっているっていうのはいいな。とりあえず初音ミクに歌わせてみて~、とかその時は笑って話したものの、ぜひ最終形はカラオケ好きな女の子でいいから歌い手をみつけて(君の好きな女性ボーカルものを好きな娘はきっとゴロゴロいるから)、録音しようよね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。